美しいブライス人形 きもの展

  • LINEで送る

美しいブライス人形は世界中で愛されるカスタムできる人形がきもの展が開催

 

能人や有名人、ファッションに敏感な女性や男性にも人気のブライス人形ファンが急増している。

そんな人気が後押しする中での「美しいブライス人形のきもの展」

SponsoredLink

アメリカのケナー社から1972年に発売された着せ替え人形がはじまりといわれている。

子供が親しみやすい幼児体型を意識した大きな頭(三等身でグレープフルーツ大)が特徴で、

頭の後ろから出ているひもを引っ張ると瞳の色が4色(グリーン・ピンク・ブルー・オレンジ)

へと変わる他には見られないギミックが組み込まれている。

 

 

ファッションドールという位置付けからファッションブランドやアーティストとのコラボレーションも多く、
定価も1万前後に設定され主に大人向けの商品として販売されている。この他に小さなサイズで価格設定が低いプチブライスや、
ヘアまでプラスチックで作られた食玩のブライスベルも販売されている。

 

 

大きな瞳、スッとした鼻、小さな唇、どこか儚くみえる憧れのドールフェイスといってもいい。

とても美しいブライス人形、カスタムするごとにその魅力を増していく姿に虜になる。

 

そんなブライス(Blythe)の専門店 代官山ジュニームーン(Junie Moon)が、
「きもの展」を1月7日から開催する。

 

ドール服作家約20名の手作り作品を展示販売するほか、
「ドリーウェア」のオリジナル着物セットも取り扱う。会期は18日まで。

 

同店では、オリジナルのキュートなブライスドレスを販売。

 

ブライスを季節やTPOに合わせてきめーじチェンジできるアイテムをとりそろえている。

 

ドリーウェアの新しい着物セット「プラムブロッサム(Plum Blossom)」は、

ちりめんや金襴を使用した古典的なデザインで、帯には帯揚げと帯締めが縫い付けられた。

 

セットには、梅の花をかたどった髪飾りも含まれる。価格はミディサイズ(20センチドール用)が6,200円、ネオブライス
サイズ(28センチドール用)が7,500円。

ブライス人形…

 

puffer (2)

《きもの展》
期間:2015年1月7日〜1月18日
場所:代官山 Junie Moon
住所:東京都渋谷区猿楽町4-3 鈴円代官山ビル1F
TEL:03-3496-0740
営業時間:火〜日・祝 11:00-19:00
月曜定休 *最終日の展示は16時で終了

参加作家:
atelier Nina、BE FACE、Chimachoco、chic☆rin、From Scorpio、HANON、
kinokotti、Korisu Factory、kumsolt、Left Thimble、moondog、myucolle、
Panda Panada、Salon de monbon、あけつん!おしゃれ良い子堂、ガーランドット、
くまんたベア、ちいさなお針子、ミヅタマサロン、四日市するめ工房

SponsoredLink

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

成長因子 育毛剤