注目の存在感! 長谷川博己 熱愛も…

  • LINEで送る

東出昌大との結婚でも年末年始の話題をさらった杏と月9「デート〜恋とはどんなものかしら〜」での初共演、初主演の長谷川博己。

脚本は堺雅人と新垣結衣主演で大人気となった「リーガルハイ」を担当した古沢良太が描く、恋愛力ゼロの男女のロマンチック・ラブコメディだ。

月9で長谷川博己が演じるのは「高等遊民」を名乗るニート、谷口巧。
高学歴ながら、裕福なため実家に寄生し、趣味に生きる男役。

この役柄を聞いたとき、長谷川博己は
(だから月9の主演がまわってきたんだ)と思ったそう。

長谷川博己といえば、CMやドラマ、映画でよく見かけるんだけど名前は知らない人も多いような惜しい!というイメージ。

多種多様な役柄を多く演じており、園子温監督の映画ではぶっ飛んでいる映画バカ、

高視聴率を獲得した「家政婦のミタ」では
優柔不断で頼りない夫役。

人気コミック実写化で注目の映画、海月姫では、童貞エリート。

こちらも一世風靡した漫画の実写化映画、進撃の巨人では原作には登場しない人類最強の男。

もうカオスすぎる。
だが、どんな役も長谷川博己が演じれば、印象に残るし、魅力的なものとなる。

記憶に残る俳優だ。

そんな長谷川博己、月9で更に注目されていくだろう。

そうなると気になるのは熱愛状況!

長谷川博己は2010年に放送されたドラマ「セカンドバージン」で共演していた鈴木京香と交際中であるとされる。

鈴木京香といえば、堤真一と結婚間近と言われた矢先破局。

そんな堤真一は一般人と結婚と、鈴木京香は美人なのに、何か問題あるのかな?と思わせる。

長谷川博己とは9歳差で、双方の事務所は交際について否定していない。

旅行やマンションに行き来するなど親密であるのは間違いないだろう。

ただ、鈴木京香は堤真一と交際中、束縛がすごかったよう。
堤真一が飲んでいると鬼電をしていたという情報も。
同じ飲みの場にいた人からまた鈴木京香から着信だと思わせるくらいの執着ぶり。

今、人気うなぎのぼりの長谷川博己もそんな風にされているのかなと思うと、これから先どうなっていくとか気になるところだ。

SponsoredLink

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

成長因子 育毛剤